超速中国語の動画講座が役に立つ理由


超速中国語はパソコンのeラーニング形式で学ぶ教材ですが、各課カリキュラムの中にビデオ講座が含まれています。

動画講座が役に立つ理由をご紹介します。

授業の様子
【体験版の画面です】

中国語は画像と音声の方が学びやすい部分もある

中国語学習の中には自分で実践や練習を繰り返すことで身に付く部分と、授業のように受動的に情報を取り入れて理解できる部分があります。

超速中国語では各課のトレーニングに入る前にビデオ講座を聞くようになっています。

内容は各課で覚えておきたい文法のポイントなどです。動画を使って聞くだけなので、中国語初級者の方でも比較的簡単に要点を覚えることができます。

中高年者や長年学習そのものから離れてきた方にとっては能動的に学修に携わるのに抵抗を感じる方もおられます。そのようなタイプの方にとっても非常に学びやすいシステムです。

私自身体験版を使って試してみましたが、とても分かりやすく学習意欲が湧いてくるものでした。動画の授業とeラーニングのトレーニングを組み合わせた学習形態は中国語を習得しやすい方法だと思います。

まずは繰り返しビデオ講座を見るようにしましょう。そうすると実際のトレーニング場面で自分が学んでいる中国語の意味や理由をつかみやすくなります。

このページの先頭へ